完全!保険診療. ストレス、苦しみ、心の病? 本町駅 (御堂筋線 M18 等) 徒歩3分  カウンセリングも医師院長が施行.  (土) 夕まで診療

 

  開院:10:00 ~19:00
 予約制
 休診:月・金・日・祝日

 



 

HOME»  リラックス呼吸法3R【Respiration Rules for Relaxation】目次»  リラックス呼吸法3R 【Respiration Rules for Relaxation】 第Ⅰ部

§ リラックス呼吸法3R Respiration Rules for Relaxation
                     (付;茶の章・水の章)§

 

 鮫島章郎 Akio Samejima(鮫島こころクリニック院長) 単著

 

[第Ⅰ部]不安の時代の克服のために ――Buddha に訊け ――三つの精神統一法 ――読経が誘う
      ――21年の「お勤め」の経験から ――禅との異同 ――R呼吸法――腹式呼吸がやはり基本
[第Ⅱ部]吐く息は声と共に ――ご利益とは呼ばずとも ――声は、超え ――キリスト教との違い
[第Ⅲ部]オリンポスの筋肉修行と年表(スポーツと時代精神) ――施設で読経を
[第Ⅳ部]“The Chapter of Tea” ――”The Secret of Water” 
[第Ⅴ部]結び(万物は二重なり) ――まとめの歌

〇 情報オーバーフローのため、削って行きます。

[第Ⅰ部]

【不安の時代の克服のために】  国際的にリラクセーションが最近流行し、認知行動療法(CBT)にも取り入れられています(「りらくーしょん」ではないことを発音記号で確かめてください)。 これには禅の逆輸入の一面。

【3R呼吸法】  さていよいよ読経時の、発声と共にする「呼吸法」ですが、老師の修行の成果であり、公刊がはばかられますので、当クリニックでお伝えします。 腹式呼吸がやはり基本です。 逆に「過呼吸症候群」と言う苦しい状態があります。 何らかのキッカケで不安になり、すると呼吸が浅く速くなり、体の中のCO2が排出されすぎてアルカリ性になり悪循環が起きて、ますます息苦しくなる発作です。 要は、この逆をやれば良いわけです。
  読経は脳のエアロビクス(有酸素運動)です。 当院の読経法では胸は主人公になりません。 そこが胸を共鳴箱とするイタリアのベルカント唱法との違いです。 気張って大声を出しても長続きしません。